読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『僕はばかだから、体験からしか学べない』

『僕はばかだから、体験からしか学べない』

               

氷点下の車内泊がどのくらい寒いかも、

フタがない鍋でのごはんの炊き方も、

不安になるくらい早く流れる雲も、

素足・ぞうりで歩く雪の冷たさも、

山の湧き水の美味しさも、

寝るところがない寂しさも、

素敵な出会いのおかげで暖まる心も、


やってみないと分かならかったです。
そして、体験は噛めば噛むほど味が出る方がいい。
味が出るように、噛んだ方がいい。

◯◯◯

1/24    ハワイへ出発
1/26夕 成田へ帰国←( ̄▽ ̄)
   26夜 徳島へ出発
1/28    徳島着
1/31    大分上陸
2/10     熊本県山都町
2/11,12  宮崎県高千穂
2/13   バイト、温泉←今ここ

◯◯◯

午後の予定は、お昼に決まる。
今朝の予定は、寝ながら決める。
明後日の予定は、分かんない!笑
お金なくなったら働く!!!

そんな、毎日(^^)
    
    
この前、行ったのは
太陽の神様、天照大神さん巡り。

天の岩戸(宮崎県、高千穂のあたり)に隠れられた神話は有名ですが、
天孫降臨の地という説がある、熊本県山都町の幣立神宮にも天照さんは祀られています。
    
       
3日前、
2月10日は自分の誕生日、
え、どうしよう!
     
知らない土地で一人でいつも通り過ごすのも面白くないから、
めちゃ雪降って寒くなるらしけど、
山の上の幣立神宮に行ってみよう!
そのまま高千穂も行ってみよう!

    
ということで決まった
10〜12日、2泊3日の
天孫降臨&天照さんツアー』

靴下用カイロと、タイヤチェーンを準備して、
行ってきました。めっちゃ雪!!!

f:id:yuuuyuuujiteki:20170213223702j:plain
    
ゆきゆきゆきーーー!!!笑


「ブレーキしたらいかんよ!
もう車、いうこと聞かんくなるから。
谷に落ちても知らんからね」
     
と、親切な方に脅されながら、
国道をすいすい、

幣立神宮に着いて、
f:id:yuuuyuuujiteki:20170213225935j:plain

f:id:yuuuyuuujiteki:20170213230044j:plain

「素足・ぞうり」で参った後、
(幣立神宮の前にある気になっていたパン屋は雪のため休み( ̄▽ ̄))


早速行ったのは、温泉!笑
無事に温泉の駐車場までたどり着いたのはいいものの、その時の足もとは裸足クロックス!

どーせ、足は冷たい通り越して、
すでに痛いし ←

温泉のあと、雪で濡れた靴下のはくのやだから、
そのまま行く桑原。
    
振り返ると、
我ながらばかだな〜と思いますが
その時は真面目に、一番賢いと思ってのチョイス 笑
     
でも、それだけ寒いあとだから
感じる暖かさも格別(^^)
     
      
それにしても、たまたま来た日が
シーズンでも数回しかない大雪の日ってどうよ。
と思いながらも、

2日目と3日目、
天の岩戸神社、高千穂神社にそれぞれ
「いつも見守ってくださってありがとうございます」
と、お参りをしました。
f:id:yuuuyuuujiteki:20170213230311j:plain

f:id:yuuuyuuujiteki:20170213230146j:plain

こんな言い方すると失礼かもしれませんが、
途中から、
神社を回ることに対して、お腹いっぱい感がありました。

高千穂マップを見ると、たっくさん神社があって、
「全部回るぞ!コンプリート!
 よっしゃ!達成感(^^)」 
にあまり興味がない僕は、
     
その体験から、どんな学びを得るかの方が大事だと思うので、お腹いっぱいになったのは何でか考えました。

草や木や石や鳥など、すべてのものが神様。
八百万の神様に感謝を伝えるなら、神社に行かなくてもできるのに、なんで色んな神社に行って、何度も同じようにお祈りするんだろう。社にはどんな意味があるんだろう。。。

そんなことを考えていたら、

2日目には雪が止み、
3日目には陽が出てきました。
    
雪が降りながらの-2℃と
太陽が出ながらの-2℃はぜんぜん違う!
     
あ、天照さんの太陽のありがたさを感じるための雪だったのか!(←ハッピーやろう 笑)
     
3日目にしてやっと営業してた、幣立神宮前の自然派のパン屋さんにも行って、アメイジングなおもてなしを受け、
f:id:yuuuyuuujiteki:20170213231138j:plain

3日間、毎日お参りして、3回目にして初めて会えた幣立神宮の宮司さんと話をする中で神社の本殿の意味も、神話についても、祈りについても、色んな話を聞けて、なるほど〜。

目の前の出来事から、感じたこと、考えたことが、体験の中で一つ一つクリアになっていくのが、すごい気持ちいい、不思議な3日間でした。


旅してたら、ダイレクトに変化や違い
を感じるので、分かりやすいですが、

最近大事だと思うのは、
日常をいかに旅できるか。
    
同じだけど、違う毎日に、
どれだけアンテナ立てて、
    
目の前の出来事を体験する中で
感じて、考えて、消化できるかだと思うんです。
    
消化できないくらいの出来事がやって来て、
お腹いっぱいになるのもあまり良くないですが、笑

ごはんいつ食べたっけ?
ってくらい、体験を味わえてないのも勿体無い。

変化し続ける「旅」はもちろんいいですよ。
体験の選択肢の自由が高くて、予想を超えてくれるから。
     
でも、
社畜も、ひきこもりも、うつも、失恋も、
どの体験も素晴らしい。

なんなら「旅じゃなくても良かった」
ってくらい。そう、
「旅じゃなくてもいいんです」笑

比べなくても、焦らなくても、
自分の目の前の出来事をちゃんと見れたら良いと思います。


    
僕はバカだから体験からしか学べない。
でも、目の前の体験からはちゃんと学びたい。

いつか、
暮らしができて、ルーティーンができたときに、
家族と一緒にそれを楽しむための準備、ちゃんとしたいですもんね。

そのための今、
自分の枠広げながら
体験を咀嚼する練習中です。

以上、近況報告でした(^^)

>>>
2/13   バイト、温泉←今ここ
>>>

今ここって言いながら
車の中で文章書くのに2時間( ̄▽ ̄)
体、いい感じに冷えたので、本当に温泉行ってきます(^^)